トップページ | 2005年12月 »

2005年11月29日 (火)

コペン税!?

我が家は小遣い制です。月3万円。

これを多いとみるか少ないとみるかはわかりませんが。

小遣いを使う内訳としては・・・

朝食、昼食、飲み物代(コーヒーなど)。

家で飲むビールなどの酒代。

たまにある飲み会。

煙草・・・は吸いません。3年前に禁煙しました。

パチンコ、パチスロ・・・やりません。

競馬・・・G1レースだけ。1レース千円くらい。

ま、こんなところです。

飲み会が入ると結構苦しい。

なんでこんなことを書いているかと言うと

カミさんに

「コペンの支払い大変だから、小遣い5千円カンパして」

と宣言されました。( ̄□ ̄;)ガーン

小遣いダウン宣言です。

今乗ってるクルマ買うときは、一括払いだったので

現金で10万取られました。

今度はローンになるので、月5千円ですと。

もう、税金です。コペン税です。

ただでさえ、苦しいのに~。(о´・ε・`о)ショボーン

やはり、コペン買ってもいじるお金はなさそうです。

いいんです。

ノーマルだって楽しいもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月)

コペン、オーダー

コペン注文を確認しました。

カミさんの実家でやってる中古車屋からの購入です。

といっても中古ではなく、新車にしました。

コペンは中古も高いですし、欲しいのを探すのも大変なので。

後々、コペンに回せるお金はほとんどなさそうなので、オプションを色々つけました。

色はシャイニングレッド。4AT。2ndアニバーサリー。

純正エアロはフルに選択。メッシュグリル、ヒートガード。

フュエルカバー、アルミスカッフプレート、エアコンリング、

そしてコストパフォーマンスがいい、と評判のリアパフォーマンスブレース。

エアコンフィルターは取り付け工賃がもったいないので、品物だけ注文。

ダイハツからお店にコペンが届く時点ではこんな感じだと思います。

後付けするのがオーディオ関係。

コペンは標準だとオーディオレスです。

ドアスピーカー2つと、ナビとしてADDZESTのMAX950HDを選びました。

ナビオプションのバックカメラもつけることにします。

装備以外では、ガラスコーティングの施工をお願いしました。

こいつはウィンドウではなく、ボディにガラスコートをするもの。

少々価格が高いですが、FDのときにソリッドカラーの赤は傷つきやすかったので

塗装を保護する目的で行います。

こんな感じで。

登録、納車は来年1月の予定です。

楽しみですが、まだまだ先ですね。

でも、年末はバタバタと忙しいので、あっという間にきちゃうかな?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

コペンにナビ

コペンにはナビをつけようと思ってます。

まず気になったのが、どのサイズならつくのか?ということ。

軽自動車やスポーツカーにはよくあることなんですが、

形状が特殊で専用のオーディオとかしかつかない車があるんです。

幸いなことにコペンは2DINという規格どおりの空間が用意されていて

普通のナビならつくようです。



最初はDVDナビでいいかな?と思いました。

ところがコペンは2シーターで物入れのスペースもほとんどないです。

そんなクルマにCDやらDVDを積んでおくのももったいない。

オープンで、音楽聴きながら遠出して、帰りにお土産を買ったら

荷物がつめなかったなんてなったら、最悪です。

そこでなるべく車載するものを減らせるHDDにすることにしました。

ただ、車高の低いクルマで振動も多そうなので、HDDはどうかな?

という懸念もあります。



あとはメーカー選びです。

オーディオにそれほどこだわってないので

どちらかといえばナビが賢いほうが助かります。

でも、どこのナビが賢いかなんてわからないので、

違う基準で決めました。

「メーカー純正ナビと同じヤツ」

振動の件も気になったので、純正で使用しているメーカーのナビに

することにしました。

純正に使用するくらいだから、このクルマで使うのも

大丈夫なんだろうという単純な考えです。


純正ナビにはアゼストとカロッツェリアがありました。

カロッツェリアは「楽ナビ」。

「楽」ということばに非常に惹かれましたが、

カロッツェリアはHDDナビをこれまであまり出してなかった

メーカーなので、アゼストにしました。

メーカーさえ決まってしまえばあとは予算と機能の勝負。



人気のありそうなMAX950HDというナビにしようかと思います。



このナビにはボイスコントロール機能というのがあるようです。

音声でナビを操作するアレです。

こういうのはミニヴァンのような車より、こういうスポーツカーの方が

向いてる気がします。

後ろでガヤガヤ騒いでるところでボイスコントロールというのも

さまにならないでしょ?


ナイトライダーのマイケルだって、ナイト2000がスポーツカーだから

「キット!」

と会話がさまになるんです。たぶん。

残念ながらこのナビにはターボブースト機能

ついてないようです(笑)。



あと贅沢な機能として、バックカメラ機能があります。

後方をカメラでモニターに写すアレです。

オプションですがこいつも贅沢ながらつけようかと思ってます。

コペンは窓が小さくて後方視界はかなり悪く、

バックカメラをつけてる方が割といるようなので

σ(o・∀・o)もマネッコどんどんで行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

コペン試乗リベンジ

先日、試乗できなかったコペンに乗るために隣の市まで行きました。

試乗車があるディーラーを見つけるまで回る覚悟でしたが、

最初のディーラーで見つかりました。( ̄∀ ̄*)イヒッ

カミさんにコペンを気に入ってもらえるかが目的です。

このディーラーではダイハツの人が乗らずに、

家族だけで試乗していいですよ、と言ってくれました。

さっそくカミさんに運転させ、自分は助手席へ。

子どもたちはディーラーに置きっぱなし(笑)。

ところが生憎の雨天。

コペンの醍醐味、オープンでのドライブは不可能となりました。

ばん「どう?」

カミ「シートが固い。あと窓がすごく近い感じ。」

ばん「シートはふわふわより固く張りのあるほうが疲れないよ。」

ばん「ステアリングとかブレーキの重さは?」

カミ「小回りがきくというか軽い感じ」

・・・とか言いながら10分弱の試乗。

道路が割と混んでいましたが、まずまずの好感触?

ディーラーに戻って、担当者と話をしました。

支払いを分割でするとどうなるか、など出すために担当者が席を離れました。

その間に、うちのクルマの中で寝ている子供の様子を見にいきました。

ばん「まだ寝てるな。」

ふと、雨があがっていることに気づきました。

ばん「すいません。

   わがままなんですが、もう一度オープンで試乗してもいいですか?」

とお願いして、試乗させてもらうことにしました。

ディーラーの人、雨のふき取りに一苦労です。

ありがとうございます。

今度こそオープンで試乗。

カミさんが助手席・・・のはずでしたが、次女が乗りたい!

というのでナビシートは次女になりました。

もうあたりは暗くなっていましたが、雨上がりの道路は、風が気持ちよかったです。

「屋根がないよ!」

「これ2人しか乗れないの!?」

・・・と次女は何やら騒いでいました(笑)。

帰ってくると

「もう着いちゃったの?短いなぁ」

と残念そう。

横に乗れるのはひとりだけですが、たまには子供を乗せて

ドライブするのもいいなぁ、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月26日 (土)

カミさんにコペンを見せるゾ

そして、季節は秋。

運動会シーズンでありました。

ところが雨で運動会は中止。

カミさんがめずらしく「車、見に行く?」と言ってきました。

!!(゚∀゚≡゚∀゚)イクイク!!

BMW、日産なども回る予定で、

最初に見に行ったのはダイハツ「コペン」。

自分は前に試乗したのですが、

今回はカミさんに乗ってもらうのが狙い。

小型オープンカー、運転してみたら意外に気に入ってくれるかも?

ところが!

試乗車も展示車もない!ない!

しかたなく工場に入っていたお客さんの車を眺めながら

解説だけしてもらいました。

店員:

私も欲しいんですが、販売員がこういうスポーツカーというわけには

いかないんですよ~。

(〃 ̄o ̄)ホォ~

オープンカーですから、雨漏りしないとは、言い切れません。

新しいから大丈夫でしょって言われるんですが、そうでもないですよ。

5,6年は大丈夫だと思いますけど。

(;´Д`A ```ソーネ,ソウカモネ

燃費は軽のターボ車ですから、

トルクに余裕がある普通小型車とかに比べると、

あまり良くはないと思いますよ~。乗り方にも依りますけど。

(о´・ε・`о)ショボーン

乗り心地は車高が低いので、サスペンションをやわらかくはできないんです。

だから結構ゴツゴツしちゃうんですよ。

イジイジ(*´・д・)σ[柱] シッテルサ

トランクっていってもこの程度のものです。

電動で屋根がトランクにしまわれるんですが、

安くするために安全装置とかついてないんですよ。

だから、トランクにものが入ったままだったりすると、ガリガリっていって

壊れちゃうので、ご自分で気をつけるしかないです。

( ̄□ ̄;)ガーン

あはは~。

すみませんね。旦那さん、いろいろ言っちゃって。

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

店の人、何かやなことでもあったん?

ホンマに売る気あるの?

まあ自分はそういうのを承知の上で、好きだからいいけど、

これを聞いてカミさんとか買う気になるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

コペン試乗

Cpn_img_2nd_002p コペンに初めて触れたのは今年の春。

友人とダイハツに試乗に行って着ました。

そのときの様子です。

+++++

ダイハツコペンに試乗してきました。

すでに発売されてからかなり経ちますが、軽自動車の中では一番欲しいクルマです。

コペンの第一の魅力はそのユーモラスなスタイルにあります。

人の目のような、やや楕円形のヘッドライト、

何となく笑っている口のようにに見えるフロントグリル、

リアまわりもほぼ同一イメージでデザインされています。

写真で見るとよくわかりませんが、近くでみるとその低い車高もあって、とてもワイドなクルマに見えます。

彫りも意外に深くて丸々としたデザインの中に結構エッジのきいたラインが入っています。

コペンのリアウィンドウから中に乗っている人を見ると、とても狭そうです。

頭とリアガラスの隙間がなく、横幅もとても余裕なさそうです。

しかし、実際乗ってみると、外からみるよりは余裕が感じられます。

荷物置き場はほとんどないので、基本的には一人で乗るクルマだと思いますが、2人で乗っても肘がぶつかり合うといったことはありませんでした。

ディーラーの人を横にのせて試乗してきました。ティプトロタイプのAT車です。

オープン状態で試乗。

屋根の開閉は2箇所のロックを外して、後は電動でワンタッチです。

オープンにすると頭上の開放感で狭さはまるで感じません。

一般道のため、遠慮がちにじわりとアクセルを踏み込んで見ると、やや遅れて加速が
始まるような感じでした。

登り坂でも同様でしたが、ガーガーとトルク不足でキックダウンしているような感じはありません。

ただ友人がクローズドで試乗したときには、パワフルに感じたというので、もっと「ぐわっ」とアクセルを開けてやれば違うのかもしれません。

乗り心地は固めですが、ダンパーの底をうってしまうような事はありませんでした。

剛性感もありもっと高級なスポーツカーに乗っている感じがしました。

以前試乗したホンダビートに比べると、剛性感ではコペンの方が上という気がしました。

ビートはそのMTのシフトチェンジが感動する位にスパッと決まり、とても爽快でしたが、コペンはAT車試乗だったためその辺はわかりません。

3ナンバースポーツカーでは一般道では道幅ギリギリです。

パワーのある車ほどアクセルを半分もあけずに、3速、へたすれば2速までしか使えず、走っててちっとも楽しくありません。せっかくのMTでもギアチェンジも必要なければ、エンジンを高回転まで回すことなどできないのです。

ところがコペンは、軽自動車ならではのコンパクトさと低い目線で、とても道幅を広く感じます。

そしてエンジンを高回転まで使って軽快に走ることが、とても楽しいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年11月24日 (木)

はじめまして!

はじめまして!ぐらんどばんと申します。

このブログでは、ダイハツのオープン・2シーター・スポーツカー

コペン

について書いていこうと思います。

今年の春、友人と試乗に行った先で、はじめて目の当たりにしたコペン。

楽しいクルマだな、とは思いつつも、我が家には妻一人、小さい子3人を抱え、とても購入を考えられるような状態ではありませんでした。

しかし、現在そのコペン・・・納車待ち中なのです。( ̄∀ ̄*)イヒッ

なぜ?何があったの?

それは・・・

とまあ、購入に至るまで、そしてこれからのコペンライフについて書いていこうと思っています。

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年12月 »