« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

前橋シティに向け、トレーニング開始

土曜日は子供2人を連れてランニングに行ってきました。

いつもの自宅付近のコースではなく、

今日は久しぶりにサイクリングロードを走ってきました。

サイクリングロードには距離が書いてあったりするので、

ペースがつかみやすいメリットがあります。

ただし、難点もあります。

サイクリングロードは川のそば。

周りに風除けになるような建物もないので、空っ風をもろにくらいます。

さらに今回は途中で道路工事をしていたので、

コースを外れて階段を上ったり降りたり。

余計に体力使いました。

正確に測ったことはないですが、消えかかっている表示を信じれば、

片道約2.5km。往復で走ったので5km。

子供たちも前半折り返しまでは、かなりいいペースで飛ばしてました。

でも折り返してからは目に見えてペースダウン。

何とか励ましながら、最後まで走りきりました。

長女が出場するのは3kmなので、5kmで練習しておけば、

体力的には持つでしょう。

| | コメント (0)

2007年2月23日 (金)

バッティングセンター

日曜日に家族を連れて出かけました。

出かけた先はココ

「バーチャルランド前橋」、改め「メッツバーチャルランド」。

子供をゲームセンターで遊ばせるのもいやなので、

雨の日や風の強い日など、こういう屋内で遊べる施設は貴重ですね。

目的はバッティングです。

子供たちはNHK放送のアニメ「メジャーMAJOR」に夢中。(女子ですが)

特に年齢の近い小学生編がお気に入り。

お話の中でよく出てくる「バッティングセンター」に行って見たいというので

つれてきました。

見るとやるとでは大違い。

野球経験などない子供たちはバットの振り方もサマにならず。

一番遅い75km/hでやらせることにしました。

小学4年生の長女は、メジャーに出てくる清水薫ちゃん(小4)みたく、

空振りの嵐。

練習しないとね~。

小学1年生の次女は一番張り切っていたんだけれど、

打球を手に当ててしまったようで、指がはれて一気にトーンダウン。

カミさんを何とかやらせると、子供たちよりはさすがに当ててます。

自分は・・・

ここの最速は120km/hでしたけど、埋まっていたので100km/hでやりました。

学生時代に通った郡山市のバッティングセンターでは

通常140km/h、たまに150km/hで練習していたので、

100km/h程度はスローボール。楽勝です。

人が打つのを見て、

「パパ、あのホームランとか看板狙ってる?あれに当てなきゃダメなんだよ?」

なんて自分は大して当たらないくせに、注文はつけてきます(笑)。

+++++

料金を書いておくと、バッティングは1ゲーム1コイン。

1コインは300円です。

4コインまとめて買うと1000円です。

また「8」のつく日は500円で3コイン買えるサービスもあります。

+++++

全然当たらないとストレス溜まっちゃうかもしれないですが、

慣れてくれば誰でも打てるようになれます。

カキーン!と打てばストレスが解消できるかも!?

| | コメント (0)

2007年2月21日 (水)

前橋シティマラソンにエントリー

日曜日に前橋の大渡体育館にいって、

次の大会の申し込み用紙をもらってきました。

第8回前橋シティマラソン

昨日、郵便局にいって払い込みを済ませて来ました。

今回は自分だけでなく、長女も走ることに。

距離もクラスも違いますが、初の親子対決!?

娘の実力がどのくらいかわかりませんが、相手は小学生。

まだまだ負けられませんよ。

こっちの衰えとあっちの成長がいつ逆転するか!?

距離も同じにしてガチンコ対決できそうなのは

娘が中学生になってからですね。

| | コメント (0)

2007年2月19日 (月)

東京マラソン

東京マラソンが18日行われた。

あいにくの雨模様。

気温も低くてマラソンするにはちょっと厳しい条件だったかも。

個人的には炎天下はいやだけど、雨天も勘弁してもらいたい。

先週自分は地元で走っただけに、救われたというべきか。

それにしても、3万人もの人が出場して完走率がずいぶんと高かったようだ。

中には一時心配停止状態になった人もいたようだが、

応急体制がすばらしかったらしく、無事だったようで。

来年もこの時期に開催されるとなると、地元の堀マラソンとかち合うな。

さすがに2週続けて大会出場は、素人とはいえコンディション作りが大変そう。

まぁ当分は地元で走ることになるだろう。

| | コメント (0)

2007年2月16日 (金)

第53回桐生市堀マラソン

ブログリニューアル、第一回目の話題は「第53回桐生市堀マラソン大会」です。

先日、2月11日に一般の部、5kmを走ってきました。

下記は他のブログでも公開しちゃいましたが、そのときのレポートです。

第53回桐生市堀マラソン、走ってきました。

出走の1時間くらい前に会場に到着。

屈伸運動などをして体をほぐした後、アップ開始。

少し走っては、また歩き。

体が冷えないよう、しかも汗をかきすぎないようにしました。

スタート10分前にウィンドブレーカーを脱いで

スタート地点へ向かいます。

スタートで後方置いてきぼりはやばいと思い、

前方2列目くらいからにて待機。

この列くらいだと、回りも本気モード。

みんな長距離用のランニングウェアや専用シューズ、ソックスなどを

身に着けてる人がほとんど。

わかりやすくいえば、みなさん高橋尚子選手みたいな格好してます。

ぐらんどばんはというと、ユニクロで買ったメッシュタイプの

Tシャツ短パン。

シューズも全然ランニング用じゃない普通の運動靴。

靴下は4足いくらで買ったようなやつ。

うーむ。格好ですでに負けているな・・・。

+++++

ともかくスタート30秒前。

ピストル準備。

10秒前。

みんな前傾姿勢。

パン!

ものすごい勢いでスタート。

やはり前列は違うぜ!

F1が第一コーナー目指して全車飛び込んでいくように、

500mほど先のT字路めざしてほとんど全力疾走。

とてもじゃないが、このペースで5kmなんて無理無理。

T字路をかなり上位で左折したものの、早くも完走に危険信号。

もうすでに体力の80%以上消費したような感じかも?

+++++

ここから約2km先の折り返し地点まではやや登り坂の一直線。

車で走っているときは上り坂だなんて感じないほどの微妙な傾斜だけど、

自分で走るとこれが予想以上にキツイ。

沿道では一般の観戦者が「がんばれー」と手を振ってたり、

写真を撮っていたりする。

いいとこ見せたいけど、そんな余裕はない。

「完走する」という気力だけで走り続けてる。

でも、走れども走れども折り返し地点は見えてこない。。。

後ろから追い上げてきた一団にどどっと抜かされる。

そのたびに「もう後ろに誰もいないんじゃないか」と不安になる。

+++++

ランニングをするとき、息継ぎは非常に大事。

それもクルマと同じで排気が重要。

走ってみればわかるけど、息を吸うのは体が勝手に行うけど、

息を吐くのは、意識して「フーーーーッ」と音がするくらい

吐き出さないとすぐに息があがってしまう。

しかも体内に熱気がこもってしまって、顔は上気し

フラフラになってしまう。

そんあことはふだんのトレーニングでも一緒で経験してるんだけど、

今回は最初のスタートダッシュで息が乱れに乱れてしまい、

しかもそのあと上り坂。

呼吸を整える余裕がないまま「すーはーすーはー」いってるだけで

どんどんやばい状態に。

顔が上気し、頭に血が上ったようになって血管切れそう。

まずい、まずいよ。

+++++

対向車線に折り返してきたランナーが現れ始めた。

折り返し地点が近い。

もう少し。もう少し。

折り返し地点ではカミさんと子供が手を振っていた。

とりあえずそこでは手を振って余裕をみせた(つもり)。

折り返すと今度はゆるやかな下り。

体力はもうほぼ0だけど、呼吸を整えるチャンス。

吐き出し量を多くして、上気した顔の温度を下げる。

頭のフラフラはすぐに治らないけど、それでも呼吸が落ち着いたので

体力も少し回復。

足や腰の痛みや疲れはない。

帰り道は目標を見定めて抜いたり抜かされたり。

余裕はないけどちょっと楽しい。

残り500m。

あのT字路まで戻ってきた。

ゴールが近づいてきてスパートするものもいるけど

500mもスパートできない。

ゴールが見えてくる。

あと100m。

もう体力エンプティだけど、ここでスパートしないと。

最後の最後は息継ぎ無視で全力疾走。

さっき抜かされたやつらを4人ほど抜き返してゴール。

+++++

もうそのまま倒れこみたかった。

最後のスパートが効いてます。

コメカミの血管が熱い。どっくんどっくん。

でも一位じゃあるまいし~、と思ってガマンしながら先へ。

係員の誘導でRCチップを返却。

水を受け取り、やっとコースアウト。

折り返し地点にいた子供たちがゴールに来ていて

タオルを受け取る。

早く座りたいけど座れない~。

記録証を受け取りにテントへ。

順位とタイムが印刷されてます。

順位は・・・高校生から49歳までの部で

前半には入ってました、くらいのもの。

まぁ、完走できたから今回はよいけど、

ペース配分考えた方が順位やタイム良かったかなぁ?

↓コペコペコペンはこちらです

| | コメント (0)

ブログをちょっと整理します

ご無沙汰しております。

ぐらんどばんはジャンル別にあちこちにブログを書いているわけですが、

最近はブログ内容がかぶっちゃったりして、共倒れ状態です。

純度が高いのは「ぐらんどばんのウルトラ愛」くらい。

ここ「コペコペコペン」もコペンの話題中心に書いていたわけですが、

みんカラの車の話題と住み分けが難しいし、コペンのオフ会も

みんカラメンバ中心に行っているため、こちらは放置されちゃってました。

そこで、コペン友達でこちらをご覧くださっている方には申し訳ありませんが、

「コペコペコペン」はみんカラの「ぐらんどばんのクルマジ」と統合し、

「ぐらんどばんのコペコペコペン」として、みんカラで更新していきます。

そっちではコペンの話題はもちろん、試乗レポートなども書いていきます。

+++++

それじゃあ、こっちはどうするのか?閉鎖?

いや、ココログはアクセス解析機能が充実していて、もったいないので

現在、ヤフーのブログ「ぐらんどばんは誰でしょう?」で書いている

巨人の話題や、自分がやっているランニングやバドミントンなどスポーツの

話題を中心に書いていこうかと思います。

+++++

ということでこれからは、

コペンなどクルマの話題は「ぐらんどばんのコペコペコペン

スポーツの話題は「ぐらんどばんのスポーツモード

で更新する予定ですのでよろしくお願いします。

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »