« 2012年秋レース開幕! | トップページ | 自宅から県庁、そして・・・ »

2012年9月21日 (金)

トラウマ克服!?リベンジラン

昨年、勢いで決めたフルマラソン初参加。
その練習のつもりで行った会社から自宅までの26キロ帰宅ラン。

玉砕!

残り5キロほどのところでリタイヤして携帯コール。
屈辱の記憶。

それから約1年。
うちの会社が10月7日に移転することになった。

この帰宅ランは会社に車を置いて帰るので翌日ヒマでないと無理。
来週は子供の運動会があるし、再来週は新潟シティマラソン。
会社移転までにリベンジするには今日しかない!

-----

まずは前回の反省。

走ったのは今よりも涼しい10月下旬ごろだったと思う。

①昼ランで使用した長袖ジャージ上下が負荷になったかも。
②給水もエネルギー補給も準備しなかった。
③大胡~新里あたりはアップダウンが激しかった。
④そこまで長時間走った経験がなかった。
⑤一人きりで走る精神力がなかった。

結局は甘く見てたんだと思う。
フルマラソンを完走した今でも、この帰宅ランはトラウマになっている。
これを克服しないまま、移転したら後悔する!

今回は昼ランとは別のバッグに帰宅ラン用一式を準備。
アミノバイタルゼリー2個。
カロリーメイト1袋。
ウェストバッグ(大)。
スパッツ、ショートパンツ、長袖ランニングウェア、キャップ。
長距離用シューズ。

まるで大会にでも出るような準備だ。
気合が入る。

朝ランは雨が降り出しそうだったのと、疲れが心配でやめておいた。
昼ランは軽くしておいた。
しかし、ひざが違和感。痛い。
リベンジランに暗雲が漂う。

-----

2012年9月21日(金) 18:10

天気が心配だったが、曇り空。
暑くも寒くもない絶好のコンディション!

出発前にゼリーを一袋飲む。
駐車場にコペンをおいて、さっそく走り出す。
消防署の前を通過し、中央大橋へ。
グリーンドームを左手に見ながら通過。
ひざは特に痛みを感じない。

中央大橋をわたるときに階段を使ったりしなければならない。
まだ走り初めなので、それほど負担ではなかった。
立川町通りを抜けて三俣町へ。
前橋の中心部は平地なので、走りやすい。信号がなければ。
帰宅時間は学生も自転車で多く通ったりするので、
歩道もおちおち走ってはいられない。

ベイシアショッピングモールをパスして、「赤坂」の信号へ。
このあたりからコースは上り坂に。
ゆるい傾斜ではあるが、距離が長い。
「荻窪」の信号付近はアップダウンもきつくなるし。
ここで信号待ちの間にゼリーを半分程度補給。
まだ半分も来てないが、水分補給も兼ねている。

大胡バイパスに入る。
バイパスといっても大胡はアップダウンが激しい。
距離もあるので、途中の信号待ちで残りのゼリーを補給。
大胡バイパス出口で、自分が通っている「あすなろ歯科」
の近くを通過。
自宅からあすなら歯科までの往復ランはやったことあるので、
何となく行けそうな気がした。

しかし、甘かった。
大胡のアップダウンはバイパスを抜けても続く。
直線ではなくコーナーの連続。
歩道がなかったり、反対側に移ったりするが、街灯が少ないので
車が非常に気になる。
ショートパンツは反射板つき、反射板タスキもかけてはいたけど。

一番の難所大胡を抜け、粕川へ。
足の疲労がだいぶ溜まってきていた。
信号待ちでカロリーメイトを一口補給。
カロリーメイトは喉がかわくのであまく食えないのだ。
これが後で大変なことになる。

いよいよ前回のリタイヤ地点に近づいてきた。
新里に入るとまたアップダウンが始まる。
踏切が鳴り出した。
ここで止まると、再スタートは上りから始まるのでキツイ。
遮断機が下りる前に駆け抜けた。

「小林」の信号からのアップダウンが最後の大物。
こいつを過ぎればあとは大きなノボリはない。
前回はここを半分歩きながら通過した。
今回は歩かずに駆け抜けた。

これで残り5キロほど。
最後の補給のためにウェストポーチを開くと、
カロリーメイトがこなごなに!
所々につぶのようなモノがある。
とりあえずそれを口に入れる。

実家のうどん屋の前を通過するころ、雨が降り出した。
小雨ではあるが、まだ4キロ以上ある。
新川八幡の信号を通過して、工事している坂道を下る。
歩道がないじゃないか!
おそるおそる、背後の車に気を使いながら通過。

さくらもーるウラを通過して、いつもの朝ランコースに合流。
これで完走できることを確信した。
疲れもピークで、いつ止まってもおかしくないが、
痛みがあるわけでもないので大丈夫だろう。

そしてゴール!
自宅に到着。
ついに走りきった。
これでトラウマ解消。思い残すことなく、移転できる。

この帰宅ランは後半にアップダウンが集中してて本当にきつかったです。

-----

ポーチをあけてみると、粉々になったカロリーメイトが
タオルや携帯にこびり付き、悲惨な状態であった。
カロリーメイトは途中補給には向かいないな。
ゼリーはいいんだけど重いんだよなぁ。

|

« 2012年秋レース開幕! | トップページ | 自宅から県庁、そして・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012年秋レース開幕! | トップページ | 自宅から県庁、そして・・・ »