« 上州太田スバルマラソン2012 | トップページ | ぐんま県民マラソン2012 »

2012年10月29日 (月)

大ピンチ!エントリーハガキ行方不明!

太田スバルマラソンでハーフのPBを更新し、気分よく帰宅。
次のぐんま県民マラソンは11/3(祝・土)。すぐそこだ。

「県民マラソンと足利のハガキ届いてる?」

何気なく聞いてみると「その辺にない?」
どうやら届いていたらしいが、行方不明らしい。

こちらも自分で受け取ったわけじゃないので、
いつ来たのか、どこに置いたかなんてわからない。
そこらじゅう探してみたが見つからず。

11/3,11/4と2日連続で出場するレースにDNSの危険信号が出た。

不安ではあったが、土日祝日は問い合わせができない。
月曜に電話でハガキの再発行を打診してみよう。
最悪、足利と前橋なら直接エントリーハガキを取りに行ってもいい。

-----

そして迎えた月曜日。
調べた結果、問い合わせができるのは、
足利のスポーツ振興課が8:30から。
ぐんま県民マラソン事務局は9:00から。

先週の金曜は出張だったし、休み明けで(自分の)仕事が
忙しくなきゃいいけど。
9:00からは毎朝会議があるが、仕事よりも大会の事で
頭がいっぱいになってしまった。

8:30 足利スポーツ振興課に電話

電話口に出た女性に用件を伝え、少し待つ。
どうやら外部委託をしてるらしく、そちらに聞いてくださいという返事。
電話番号を聞くと東京だ!
「足利ではハガキは受け取れないんですね?」
と聞いてみたがダメらしい。
東京では簡単にハガキを取りに行くというのも難しい。
不可能ではないが。
連絡先と担当者をメモして、さっそくかけてみた。

電話口に出たのは女性。
担当者の名前を告げると別の電話応対中とのこと。
一応用件を伝え、折り返し電話をくれるというので待つ。

9時になったので会議に出席。
会議終了。連絡来ず。

ぐんま県民マラソンの問い合わせもしたいが、
県民の問い合わせとバッティングすると困るので待つ。
10時になっても連絡来ず。

もう一度電話してみることにした。
今度は別の女性が応対。再度担当者さんを告げる。
電話口に担当者さんに出てもらった。

ひたすら低姿勢でお願いしてみる。
「エントリーハガキが届いていたかもしれないのですが、
 見つからなくて、大変お手数なのですが再送いただけないかと」

するとゼッケン番号を告げられ、当日申し出でOKと言われた。
おおっ!救われた!
一応、エントリーハガキも再送してくれるというし、ばっちりだ!
良かった!

続いて、ぐんま県民マラソン事務局に電話。
こちらは某ふなきさんという方のブログで、ハガキを洗濯してしまい
再送手続してもらった、という話を読んでいたので、多少自信がある。

電話口の女性に応対してもらった。
用件を告げると、どうやらこちらも神奈川の会社に外部委託してて、
ハガキ再送ができないらしい。
でも、ハガキの再送はできないけど、ゼッケン番号を言えば大丈夫です、
と言われた。
足利と同じ。そういうものなのか?

とにかく両大会とも出場できそうだ。
家族にもそこらにハガキを放置しないように釘を刺しとかねば。

|

« 上州太田スバルマラソン2012 | トップページ | ぐんま県民マラソン2012 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上州太田スバルマラソン2012 | トップページ | ぐんま県民マラソン2012 »