« 【大会レポ】第45回前橋市内駅伝競走大会 登利平・ALSOK 杯 | トップページ | 【大会レポ】第44回薮塚本町元旦マラソン大会 »

2012年12月16日 (日)

【大会レポ】第21回黒井峯遺跡マラソン(2012)

初めて参加した黒井峯遺跡マラソン、いろんな意味でスゴイ大会だった!

<会場へ>
山の上だと渋滞でもあろうものならスタートに間に合わないかも!?
・・・という心配があったので、会場には早めの7時半ごろ到着。
受付は8時半からだったが、準備が出来次第受け付けてくれると放送があり
早めに受け付けを行うことができた。
参加賞は「生いもこんにゃく」。
ゼッケンには穴があいているので留めやすい。
計測チップはゼッケンに貼りついているタイプだった。

クルマはスタート位置にすごく近い駐車場に置いたので、荷物置き場は
クルマでも良かったんだが、ポーチを忘れてしまい、クルマのカギを
入れておく場所がない。
なので会場内にある荷物置き場兼更衣室に荷物と一緒に置いておくことにした。
会場周辺をウロウロしていたら、女性が駆け寄ってきて

「ジョグノートの?ばんさん?」

オレ、そんな有名だったかなぁ~えへへー・・・ってわけがなく、
女性はみどりちゃんでした!
同じ大会に何度か出ているのになかなか会えなかったけどついにご対面。
スッとしていて速そう。。。負けられん!( ̄ー ̄;)

<暴風の会場周辺>
荷物置き場に荷物をおいて、キョロキョロしているとミッチーを発見。
昨日の前橋駅伝に続いて彼女も参戦だ。
昨日の前橋駅伝で使った「RC赤城颪タスキ」をつけて走ることにした。
ゼッケンもつけて写真を撮る。

会場にはスポーツ店や登利平など出店していたが、あまりの暴風にテントが
飛ばされそうになり、いつのまにかテント自体撤去になってしまった。
開会式は子持中学校の校庭にて。風のせいで砂埃がものすごい。
ゲストランナーは藤井貴之さん。渋川出身らしい。
ちなみに今年の県民ハーフ優勝の本田さんも協力ランナー?として走ってました。

今日は10キロだからそれほどトイレの心配もないのだが、
トイレも簡易トイレや校内のトイレがあるためか、全然待たずに済ませられた。

10時すぎくらいにスタート地点に向かう。
10キロの召集は10時25分。
先頭のあたりをウロウロ。
タイムの出ない大会になるだろうが、あきらめずにタイムロスを少なくしたい。
今日はポーチを忘れたのでウォークマンは右手のリストバンドに格納。
タフなコースで足にダメージが来そうなので、シューズはAR3ではなく
クッションのあるネクサスにした。
赤城颪のオレンジシャツにキャップ、サングラスはいつもの装備。

出走前にコース説明があった。
1キロまでは割とゆるやかな上り。その後は3キロまで?心臓破りの激坂。
坂に加えてこの強烈な暴風は向かい風になるらしい。
コース最後では暴風は横殴りの風になると。
リタイヤの場合の注意ももらっていよいよスタート。

<スタート!>
10時40分、10キロの部スタート!
自分のイメージ的には9月に10キロ走った秋桜マラソンのイメージ、
2キロ7分台を考えていたが、体が硬いのか重いのか、スムーズにスピードに
乗れない。周りのスピードが速すぎてそう思えるんだろうか?
それともこれから訪れる激坂に備えて、体が固まってしまったか!?
説明通りに坂に差し掛かる。

1キロ通過 4'39

ハーフマラソン並みのペース。10キロペースで走れていない。
ここで激坂が登場!
想像以上にペースが落ちる。
まわりもペースが落ちたけど、果敢に行く人もいる。
まだ始まったばかりでそこまでチャレンジしてしまって大丈夫か?
そんなことを考え、思考回路を切り離して上りを続ける。

2キロ通過 10'34(LAP 6'06)

1~2キロでペースが1分半も落ちた!
草木湖のときと違って試走もしてないので、先がわからず心が折れそう。
リタイヤする気はないんだけど、初リタイヤがちらっと心をよぎった。

<ツライ!ツライ!ツライ!>
先まで真っ直ぐな上りもツライけど、曲がりくねった急坂を少しでも
ショートカットしようとすると斜度があがる。先も見えないし。
おまけに、リタイヤしそうに見えたのか、前のランナーと自分の間に
救護の軽自動車がずっとウロチョロしていて邪魔で仕方ない。
クルマを避けながら横を走ったり。早くどっか行けー!
距離表示がなかなか現れない。
BGMはもう半分終わってしまい、後半の勝負曲に突入している。
そこで現れた距離表示。
なんと、まだ5キロ!マジか!

5キロ通過 24'54(LAP 14'19) ペース4'46 m/km

このままでは下手すりゃ50分台もありえる。。。

<激下り!>
コース図通り、激しい下りが現れた。
後ろから猛然と追い越していくランナーも数名。
まだコース的には半分なので、足へのダメージを考えながらペースアップ。

6キロ通過 29'11(LAP 4'17)

やや自重気味に走っていたら年配のランナーと女性ランナーに抜かされた。
下り坂を利用して徐々に引き離されていく。
まずい!
このままでは追いつけなくなる。
女性ランナーが年配ランナーもパスし、ペースがあがっている。
急坂がやや緩やかになったのを見計らってこちらもペースアップ。

年配ランナーの先の女性ランナーペースにあわせるようにして、
まずは年配ランナーをパス!
女性ランナーは別の黄色いウェアの女性ランナーもパス。
自分も追走する。

8キロ通過 36'46(LAP 7'34) ペース3'47 m/km

<ラストバトル!>
8キロ付近でコースは左折。
再びやや上り区間に突入した。
急なアップダウンでランナーが疲弊しているのがわかる。
最初ほど急ではなくともみなペースが上がっていない。

あと2キロ。。。
BGMは頭文字Dバトルミュージック!
うぉぉぉ!
こんなときこそ抜くチャンス!
上りでペースが落ちた女性ランナーに並び、抜きさる!

もう絶対的なスピードは出ないが、腕をフリ、ピッチを上げる!
抜いた相手に追いつけないプレッシャーを与える!

9キロ通過 40'48(LAP 4'02)

さらに上りが続く。
予告どおり向かい風や横風が激しい。

最後のあがき、「犬走り!」
口をあけて舌をだし、険しい表情しながら走る!
サングラスで表情までは見えないだろうが、抜かさせない!

校庭に入ってきた。
目の前に青いウェアの男性ランナー。
距離にして50mくらいの差。
校庭の中をぐるっと半周するんだが・・・ここでターボブースト!
あと5m・・・3m・・・抜け!
抜いた!

ゴール!1秒差勝利!

GOAL 45'16(LAP 4'28)

<ミッチー大健闘>
終わってみれば伊勢崎シティの1分オチ。
途中リタイヤも考えたほど過酷。
今年の10キロワーストだけどレースとしては面白かった!
記録更新できないのは残念だったけど、後半は頑張った。

そうだ、ミッチーは?
ゴール方向を見ると、ちょうどミッチーがゴール。
速いなぁ。あまり差がなかったじゃないか。

記録証をもらってビックリ。
タイムが47分台。
なんとミッチー、10キロ女子(A)の部で6位入賞!
素晴らしい。着実に力つけてる。
いつか抜かれるな、これは(~_~;)

これにて2012年のレース出場は終了。
連戦の続いたこの一ヶ月はお祭り状態でした。
楽しかったなぁ。

|

« 【大会レポ】第45回前橋市内駅伝競走大会 登利平・ALSOK 杯 | トップページ | 【大会レポ】第44回薮塚本町元旦マラソン大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【大会レポ】第45回前橋市内駅伝競走大会 登利平・ALSOK 杯 | トップページ | 【大会レポ】第44回薮塚本町元旦マラソン大会 »