« 【大会レポ】第61回勝田全国マラソン(2013) | トップページ | 布製ゼッケンを作る! »

2013年2月 8日 (金)

もうすぐ桐生市堀マラソン

今度の日曜は桐生市堀マラソン。
地元の大会だし、思い入れも色々ある。

長女や次女が保育園に通っているころ、保育園行事でこの大会のファミリーの部に参加。
その後、2007年には5キロ一般の部で初めてレースに出場。
当時は腰のヘルニアでまったく走れなくなっていた時期で、整形外科に毎週一年以上リハビリに通っていた。
医者には運動控えて、と言われていたけど、体重は増え、腹筋は落ちて、一向に治らないので医者を見限り、腹筋を再開。
ウォーキングとジョグの中間くらいの運動から始めた、そんな時期だった。
このとき頑張ったおかげで今はフルマラソンも走れてるんだから、何かに行き詰まったら自分で考えて努力しないとダメだね。

当時の大会レポートはこちら。
http://minkara.carview.co.jp/userid/158326/blog/4001077/

その後10キロの初レースも、昨年ハーフを初めて走ったのも、みんなこの大会だった。

しかしもっと昔。約30年前。

中学生だった自分は部活動の一環として、堀マラソンに出場。
走った距離もタイムも今となっては定かではないが、
いまだにこの大会にはそういった中学生が多数参加している。

今年は同大会に8千人超がエントリーした模様。
ハーフ出場者は男女合わせて約1100人と昨年より大幅に増え、
10キロが約1000人、5キロが約750人、
というような状況で、
高校生約600人、中学生約1600人、小学生約400人。

まぁファミリーの部が3000人超なのだが、こちらはタイム計測がない。
やはり主役は子供、特に中学生の運動部部活組だ。

その中学生の部にうちの次女が出場するらしい。
次女は現在中一でバスケ部。
中学生女子のスタート時刻は10時30分だ。

ん?
自分が出場する一般ハーフの部は9時スタート。

90分以内にゴールすれば、次女のスタートに間に合う計算だ。

微妙だなぁ。
先月の谷川真理ハーフは約93分だった。

堀マラコースは走り慣れてるけど、荒川河川敷よりずっとアップダウンがある。

まぁでもギリギリと言うことはモチベーションになる。

頑張りますよ!

|

« 【大会レポ】第61回勝田全国マラソン(2013) | トップページ | 布製ゼッケンを作る! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【大会レポ】第61回勝田全国マラソン(2013) | トップページ | 布製ゼッケンを作る! »