« 【大会レポ?】第一回草木湖一周マラソン「個人」大会 | トップページ | adizero japan boost(アディゼロジャパンブースト) »

2013年9月29日 (日)

【大会レポ】2013越後湯沢秋桜ハーフマラソン

ぐらんどばんです。

大会名はハーフマラソンですが、昨年同様10kmの部にエントリー。
この大会、今年はなんと5歳刻みで入賞(1位~3位)があるのです。

ぐふふ・・・。
総合順位はムリでも、これなら自分にもチャンスが!?
と、よこしまな野望を抱いて参加したのでありました。

<出発>
3時半起床。2度寝で4時にも起床。
今日は職場の先輩方と乗り合わせで行くことに。
前橋に6時半待ち合わせ。
集合場所近くの朝6時開店の江戸ぎりそばで朝食。
大体予定通りに出発。

<会場到着>
8時ごろに会場到着。
車が・・・路上駐車だらけ!
駐車場もあるんですが、すでに一杯。

昨年駐車場だった場所は工事で使えず。
車が出入りやすれ違いで困ってるのに、
警備員(のバイト)は立ってるだけ。
誘導しないならなら看板でいい。いらん。
こんなので救急車とか大丈夫!?と心配になる。

※実際にレース中に救急車も何度かきたけど、
 通行は大丈夫でした

<スタート前>
今年はだいぶコースが変わったようだった。
「折り返しでここは通りません」とアナウンスがしきりに流れた。
8時半ごろには仮設トイレの列はみるみる長くなった。
今日は10キロだし、立って並んでるのも暑いし、トイレはスルー。

販売ブースに「キャタピラン」(シューレース)を発見!
群馬でさんざん探したけど見つからなかったのを念願のGET!

<レーススタート>
9時50分。10キロの部スタート!
昨年同様、前から数列目の位置からスタート。
スタート通過までのタイムロスは2~3秒。

最初の1キロ。
先頭はまだ100mくらい先に見える。
距離表示された位置でペースを確認するとキロ3分半くらい。

ともかく順位を上げるには先行逃げ切りがいい。
タイム目標は40分切り。順位はクラス別で3位入賞という、
「一応言ってみました」的な目標なんだけど。

すぐに最初の折り返し地点が現れる。

緩やかではあるか勾配があってペースがちと落ちる。
キロ4分15秒くらい。
白とピンクのウェアの女性ランナーが1人見える。
よし!
ついていくぞ!

・・・
ダメだった!(-_-;)

女性ランナーとの間に、別のオッサンランナー軍団が入った途端、
女性ランナーは少しずつ、遠くに行ってしまったのでした。

くそうぅ。
オッサンたちをかわして行くにはまだ序盤すぎる。
去年とコースがどの程度違うかわからないが、
前半で貯金を作っておかないと後半は上りが多かった気がする。

2~3キロはガマンの走り。

4キロ付近からあまりランナー体型っぽくない青シャツランナーと競る。
下りでは引き離し、上りで追いつかれる。

5キロを過ぎると温泉街。
沿道のお土産屋さんからランナーを応援してくれる人がたくさん居る。
このあたりは大きな波のようなアップダウンの繰り返し。
温泉街の途中で2つ目の折り返し。
あとはゴールに向かって進むのみ!

ここでピンクのシャツを着た美ジョガーにパスされる。
ぬぉっ!
いつの間に!

折り返して今走ってきた道を逆に走っていくと、
続々と女性ランナーが走ってくる。

えー!
こんなに多くの女性がすぐ後ろにいるなんて!?
前回ちょこっと書き込みしたけど、女性の上位ランナーと競えるくらいに
なりたと思ってるので、ちょっと不安になる。

上り坂!
少しずつピンクちゃん(ピンクシャツの美ジョガー)の背中が遠ざかる。
このままでは前半の二の舞だ。

緩やかな下りとカーブを利用して間隔をつめる。
もう後半だ。
ほかのジャマなランナーはぶち抜く!

ピンクちゃんの後方での走りがしばらく続く。
後半はやはり上りが多くてペースが上がらない。
とはいえ、勾配は練習のほうがよほどきつかった。

9キロ地点。
BGMが「ブラック変身」に切り替わる。
これが流れるってことはもう37分を越えている。
ボヤボヤしていられん!

ピンクちゃんをかわして前に出る。
ゴールは近い。

沿道から「42分前半くらいでまとめて」と声がかかる。
ピンクちゃんのコーチ?

ゴールであるグラウンドへの上り坂。
ピンクちゃんがスパート!
横に並ばれた。

自分の横をさらに緑のウェアの中学生?が
猛ダッシュ。

MCから「すごいスパート!短距離走みたいです」
と声が流れる。

BGMはバトルミュージック。
ゴールまであと数百メートル。

このまま負けてたまるかぁっ!
ラストスパート!

ピンクちゃんをかわす!
緑の中学生を追いかける!

あと・・・少し!

ゴール!
残念ながらかわしきれなかった。

<ゴール後>
さて、記録は41分43秒(グロス)でした。
昨年よりは1分ちょい更新。
10キロのPBも一応更新。

本当はもっと上を狙ったんだけど、PB更新は
まずは良かったです。

で、順位は・・・クラス5位でした・・・(~o~)

自分にしてはよくやったと言っていいのか、
(同じクラスの人を)2人抜けば入賞だったので
ちょっと残念。

あ、そうそう。
最後にデッドヒートを演じたピンクちゃん。
ゴール直後、自分がコースに向かってお礼してるときに
目が合っちゃいまして会釈しました。
美ジョガーでしたぁ!(* ̄∇ ̄*)

彼女は10キロ女子総合4位で表彰台。
ということは、今回自分より速かった女子は3名。
お楽しみはまだまだ続きます。

40分切りを達成したら今年は10キロはもういいかと
思ってたんですが、できなかったので何か出ようかな。[

|

« 【大会レポ?】第一回草木湖一周マラソン「個人」大会 | トップページ | adizero japan boost(アディゼロジャパンブースト) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【大会レポ?】第一回草木湖一周マラソン「個人」大会 | トップページ | adizero japan boost(アディゼロジャパンブースト) »