« 【大会レポ】初めてのウルトラ④第22回奥武蔵ウルトラマラソン | トップページ | 【大会レポ】第37回草木湖一周マラソン全国大会 »

2015年6月11日 (木)

【大会レポ】初めてのウルトラ完結⑤第22回奥武蔵ウルトラマラソン

(これまでのあらすじ)
グリーンライン頂上の折り返しポイント「丸山AS」で仲間と再会。
しかし後半スタート早々、トイレロス。ラストバトル!

(本日のおはなし)
オクムの下り、スタート!

頂上に近いこのあたりは下りと言っても傾斜は比較的緩やか。
もちろんずっと下りではなく上りも入る。

下りと上りで走り方が大きく変わらないよう、
ストライドを狭め、ピッチを速め、腕を振る!

52km LAP:05:47 total:06:50:26

ターゲット、ロックオン!

先行するランナーに下りで並ぶ。
前を行くランナーもペースを上げ、すぐには抜けない。
そのまま追走。

上り区間で横に出る。
ペースを落とさないように駆け上がる!
ストライドが狭いためスピードはあまり速くはない。
ジリジリと抜いていく。

だがこの方が疲れにくく、上りのペースが長持ちする。

抜かしたランナーが背後に貼り付く!
どちらの脚が残っているか!

背後のランナーの足音が遠のく。
たいていのランナーは10mほどで歩き出す。。

さらに下りで突き放す!

53km LAP:06:44 total:06:57:10

刈場坂ASで給水。
腹の具合は大丈夫。
ただ、ペースを上げたので、急に止まると足にくる。

54km LAP:05:52 total:07:03:02

折り返す前にすれ違った、見覚えのあるランナーたち。

カニのような被り物ランナー。
男性か女性かわからないランナー。
腕にタトゥを入れたランナー。

下りで・・・ぶち抜く!

次は・・・

リフレイン3発見!
道路に3人横並び。

グリーンシグナル点灯。
少し早めに声掛けする。

ばん「通ります!!」

振り返り、お互い寄り添うリフレイン3。
やや距離をおいて・・・抜く!

一気に加速!
キロ4分強で引き離す。

55km LAP:04:49 total:07:07:51

ばん「・・・うあっと!」

危ない!

・・・足をとられた。

ところどころに道路を横切るように排水溝があり、
金属のフタがついている。
ここに足を載せるとすべりそうなので、気を付けていたのだが
その先に別の段差があったようだ。

この坂道で走りながら転んだら、大惨事。
おそらくリタイヤ。
調子に乗って飛ばしているが、足の疲弊は明らか。
あまり上がっていないんだろう。

56km LAP:06:33 total:07:14:24

飯森ASに到着。
トイレは大丈夫。よく持っている。
ただ、足の痙攣が心配。
エイドは人が多く溜まっているので、ぶつからないようゆっくり通過。

57km LAP:06:02 total:07:20:26

すぐにはスピードが出ない。
足を少し大きく上げたり、腕をぐるぐる回したり。
体をほぐしながら進む。

58km LAP:05:25 total:07:25:51

再び加速開始!
アップダウンが続き、スピードの変動も激しい。
(これが後で大変な事になる。)

59km LAP:04:53 total:07:30:44

あれは!
薬局パパさん、発見!
高山ASに到着。

大勢のランナーで賑わっている。
腹は大丈夫だ。
冷たいお汁粉をいただく。
パパさんと一緒に「残り18km」の写真撮影。
ひしゃくで頭に冷水をぶっかけてもらい、再度スタート。

60km LAP:10:07 total:07:40:51

パパさんと併走でスタート。

パパ「先に行ってください」

という言葉をいただいて、先に進むことにする。
この大会で初めて、パパさんの前に出た。(スタート直後の渋滞は除く)

61km LAP:05:30 total:07:46:21

一度前に出ると、追いかけられる気分に変わる。
自分としては攻め続けるしかない。
エイドにいる間に先行されたランナーたちを抜き返す!

62km LAP:04:46 total:07:51:07

どの大会でもそうだが、仮装ランナーは実力者が多い。
仮装する余裕があるっていう事だ。

緑と黒と銀色の派手なタイガーマスク。
マントを羽織って走りにくそうなのに速い。
下りキロ4分半では抜けない。

さらに加速。
この日のマックススピード、
キロ4分をやや切るスピードで一気にぶち抜く!

問題は抜いた後の上りでヘタレない事。
上りで突き放す。

63km LAP:05:09 total:07:56:16

見えた!
先行するキジーさんの背中を捉えた。
顔振ASに到着。

キジーさんとしばし談笑。
レースはちょうど8時間を経過。
9時間から9時間半くらいでゴールかな?とキジーさん。

ここで最後のアミノバリュー(顆粒)を投入。

ばん「自分はすぐにスピード乗れないのでお先にどうぞ」
といって先に出てもらう。

64km LAP:08:24 total:08:04:40

走り出すと、前方にキジーさんがまだ見える。
100mくらい先。
筋肉が重々しくて、なかなかスピードが上げられず。
だんだんと間隔が広がっていく。
キジーさんは別のランナーたちをパスしてどんどん前へ。

65km LAP:05:35 total:08:10:15

キジーさんとの差は「姿がたまに見える」くらいに広がった。
また見えなくなってしまうのか。

ところが・・・
キジーさんがスピードを落とした。
差が詰まる。

お話したとき、上りは歩くと言っていたキジーさんだが、
勾配がキツメの坂だろうか?

キジーさんの横に並ぶ。
たしかに勾配がキツイ。
だが、ふんばって駆け上がる。
このレース、ここで初めてキジーさんの前に出る。

下りになったら巻き返される。
上りの間に少しでも前へ。

66km LAP:05:01 total:08:15:16

(・・・足がおかしい。)

太ももが沸騰したお湯のようにボコボコする。

後ろを振り返る。
背後にランナーはいない。
深呼吸して足への力加減を工夫しながら走る。

67km LAP:08:11 total:08:23:27

黒山ASに到着
ここにきてお腹の方はノープロブレム!
気分転換に給食をいただく。

68km LAP:06:22 total:08:29:49

毎度の事だが、すぐにはスピードに乗れない。
足のご機嫌をうかがいながら、そろそろ巡航。

69km LAP:05:17 total:08:35:06

残り10kmを切った!
このまま行けば9時間半を切れるかもしれない。
これまでのトイレロスがなければなぁ。

・・・などと考えていると・・・

足の痙攣。
やばい!
止まっても攣っている。

ここにいたら邪魔になる。
脚を引きずるように道路わきへ。

70km LAP:07:04 total:08:42:10

とりあえずエイドを目指す。

ユガテASに到着。
エイドに入ると名前(本名)を呼ばれた。

ゼッケン番号から調べて応援してくれるサービスかな。
うれしい。

さらにノンアルコールビールをいただく。
スタッフの方々が一緒に乾杯してくれる。

全員「かんぱーい!」

気持ちいい!

ばん  「ごちそうさまでした!」
スタッフ「いってらっしゃい!」

71km LAP:10:50 total:08:53:00

気持ちはとっても元気になった。
だが足は変わらず。

目前には急こう配の上り坂。
他のランナー同様、上りで歩く。
下りになるまで足を休めよう。

72km LAP:07:52 total:09:00:52

延々と続く上り坂。
勾配が緩むと少し走ってみる。
行けそうだ。

下りが見えた。
ここから巻き返せるか。

走り出す!

(ぐぁーっ!)

両方の太もも前部に激しい痛み。
下りでは歩いていても痛いくらい。
走れる感じがまったくしない。

ラン友のあっくんが言っていた「下りの脚が終わった」状態だ。

73km LAP:08:28 total:09:09:20

上りを歩く。
後ろからヨボヨボのおじいさんのような走りで抜いていくおじさんランナー。

2mくらい前に出たところでピタリと止まる。
そこから歩く。

おいぃ!
なーに?その微妙な感じ。
前に出たかったの?

くっそう。
抜かれた事は気にならないが、どうせならずばっと置いてけぼりにしてほしい。
なんだよ、2mって。
2歩で追いつくぞ。

これがラストバトルか?

74km LAP:08:50 total:09:18:10
75km LAP:08:34 total:09:26:44

GPSウォッチと距離表示が少しずれているが、
勾配のせいもあるだろう。

このあたりただのウォーキング。
いやハイキングか?
腰の左右に手をあてて、モデルのように歩く。

上りは歩いているランナーばかりだが、
下りで歩いているランナーはさすがに少ない。

そして・・・
平らな道路だぁ。
グリーンラインを抜けた!

おおっ!
ここなら走れる。

最後のエイド、鎌北エイドの前は走って通過。

76km LAP:06:23 total:09:33:07

このあたりは一般道。
歩道を走らなければならない。

前を行くランナーに合わせて道路を横断。
あと1kmの表示があった。

最後はちゃんと走ってゴールしたい。

ゴールの会場が見えてきた

右見て
左見て

車の通過待って
会場に飛び込む。

77km LAP:05:19 total:09:38:26

あれがゴールだ!

?「ばんちゃん!」

ゴールで出迎えてくれたのは、あたしちゃん(女性)。
そしてウルトラの先輩、つんちゃん(女性)。

ばん「おおーっ!」

美ジョガー2人にハイタッチしてゴールに向かう。
ゴールテープを張ってくれた。

両手でバンザイしてゴール!!!

77.1km LAP:00:50 total:09:39:16

やった!

最後は歩いてしまったけれど、初のウルトラ完走。
この後、一緒に走った仲間のみなさんも全員完走。
素直にうれしい。

公式エイド、個人エイドのみなさん。
先行して引っ張ってくれた仲間のみなさん。
スタートからゴールまで各所で応援してくれた仲間のみなさん。

どれが欠けても苦しかったと思います。
最後まで走らせてくれてありがとう。

反省点は腹痛と最後の歩きです。

腹痛は胃腸薬とお腹を冷やさない対策が必要かな。
最後の歩きは「足の売り切れ」。
ちょっと仕掛けが早かったかも。(残り28km)
特に下りで足のダメージを作りすぎました。
シューズと走り方で対策を考えたいと思います。

長文、おつきあいありがとうございました。
これにて
「初めてのウルトラ第22回奥武蔵ウルトラマラソン」
完結です。

(おわり)

|

« 【大会レポ】初めてのウルトラ④第22回奥武蔵ウルトラマラソン | トップページ | 【大会レポ】第37回草木湖一周マラソン全国大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【大会レポ】初めてのウルトラ④第22回奥武蔵ウルトラマラソン | トップページ | 【大会レポ】第37回草木湖一周マラソン全国大会 »